2019 リリーブラウン(Lily Brown)福袋の中身を実際に着てみた。※ネタバレ

2019-01-13

新年あけましておめでとうございます。

新年一発目のお買い物は、リリーブラウン(Lily Brown)の福袋です!

購入先は大阪心斎橋のOPA(オーパ)。

午前9時開店で、私は9時半ごろにお店に向かいましたが、福袋はそれなりに余裕がありました。

店員さんに聞いたところ、毎年12時台くらいに売り切れになることが多いそうです。

 

無事にゲットして、帰宅。

では早速開けていきましょう。

その前に、店頭では上の画像のように、チャックが開けられないようにロックしてあり、中身を出せないよう、見えないように配慮されていました。

しかし、店員さんに中身はどんな感じなのかお尋ねしたら、わずかに開く隙間から、コートのお色を見せてくださり、(笑)他の商品の説明も丁寧にしてくれました。お優しい!

では開けていきます。

まずは、コートが登場!

可愛いお色!

割としっかりと重みがあり、安っぽい生地でないことが実感できました。

 

どんどん出します!

スカート、トップス、なかなかいい感じな予感。

 

全部出し終わりました!

早速広げて着てみます!

これらをすべて着用していきますね。

ちなみに、参考に私の身長は155cm、

体重は長らく測っておりませんが、おそらく40キロ台後半です、、

まずは、ベージュのニットとプリーツスカートです。

セーターの生地はチクチクしないし、着心地いいです。

袖が膨らんでいて可愛いです。

この組み合わせは良いですね、でもまぁ普通っちゃーフツーですかね。

次にトップスを取り替えてみました。

チェックのシフォントップス、ベル袖になっていてとても可愛いです。

これは気に入った!

別の角度から。

うん、素敵ですね!

ついでにポシェットも下げてみました。いいじゃん。

どんどん行きますよ~~

こちらは黒のニットワンピースです。

胸元はカシュクール風になっています。レディです。

ちょっとデザインがわかりにくいので、ワンピース単体は、最後に続けてアップします。

後ろ姿も、背中が若干Vカットになっていて、レディです。

これもいいなー!いいなー!

どこに着ていこう?

タイトめだから、チャリ乗らない日なら全然大丈夫。

続いて、目玉のコートを羽織ってみました。

ダスティピンクが、意外と甘すぎません。

横から。

シルエットはキレイめなんだけど、フード付きなのでいい感じにカジュアルです。

155センチの私はちょい長めな感じがしますが、でも全然いけますね。

160センチくらいの方なら、多分ピッタリですね。

ベルトを結んでみました。

ワンピース、平置きするとこんな感じです。

やっぱりカシュクール部分が分かりにくいですね。

すみません、シルエットは伝わったでしょうか。

一番気に入ったチェックトップス。

こちらは平置きより、実際に着たほうが可愛いですね。

シフォン生地で今着たら激寒なんだけど、どうにか今すぐに着れないでしょうか、、笑

ヒートテックでいけるかな?笑

バッグのチャームは取り外しできます。

別のバッグや、キーホルダー代わりにも使えそうですね。

フワッフワで触り心地よし。

 

総合評価として、私的には今年のリリーブラウンの福袋は捨て服なしで大当たりでした!

すごくおすすめなんですが、ニットワンピースが結構細身なのでピタピタしすぎるのを気にする方は避けたほうがいいかなー、という感じです。

以上、リリーブラウン福袋の着画でした。